【偽物?】パースピレックスの正規品と偽物の見分け方

脇汗対策に効果的だと評判の制汗対策商品「パースピレックス」。ドラッグストアやamazonでは販売されていないので出来るだけお得に購入したいところですよね。

でもネット上には「パースピレックスの偽物が出回っている」との口コミが見つかります。

悩んでいる人

パースピレックスの本物(正規品)と偽物ってどうやって見分ければ良いの?


この記事ではこんなお悩みにお答えします

この記事の信頼性

この記事は10年以上脇の多汗症に悩んだ経験を持つ私が実際にパースピレックスを5年以上使用した体験に基づいて書いています。

パースピレックスの正規品と偽物を見分ける方法はまずパッケージを見ましょう。

正規品にはボトルパッケージに6桁のロット番号が記載されています。この番号が記載されていなければ正規品ではない疑いがあります。

正規品と偽物を見分ける方法についてより詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

パースピレックスの正規品と偽物を見分ける4つのポイント

(1)ロット番号が記載されていますか?

正規品のパッケージにはロット番号の記載があります。

この番号をパースピレックス公式サイトの問い合わせページから問い合わせると正規品であるか確認することができますよ。

不安な方はこの方法で問い合わせると正規品であることを確認可能です。パースピレックスは海外の制汗対策商品のため問い合わせは英語になります。

今はgoogle翻訳やDeepL翻訳などがあるので簡単に問い合わせできますね。

パースピレックス正規品確認するならこちら(海外サイト飛びます)

(2)パッケージ裏側に記載がありますか?

正規品のボトルパッケージ裏側には「RIEMANN」と刻印があります。

これはパースピレックスを作っているデンマークの会社名です。偽物にはこの記載がありません。

(3)箱はついていますか?

正規品には外箱があります。それなりにしっかりと作られており、箱の内側はパースピレックスそれぞれの商品に合わせた色で塗られています(通常タイプなら青色、敏感肌タイプは緑色など)。

箱の内側のロゴが凹凸のある刻印で印刷されていることもポイントですね。商品本体に比べて箱が少しだけ豪華に作られていますw

(4)箱と本体の製造番号は一致していますか?

外箱と本体パッケージに記載されている製造番号は一致します。

もし一致していなければ、中身をすり替えた偽物である可能性が高いので使用しないようにしましょう。

パースピレックスには類似品がある

ネット通販などで「パースピレックス」を検索すると、「デトランスα」や「デオエース」、「エティキアシル」といった商品が見つかります。

デトランスα以外は全て類似品であってパースピレックスとは別物ですのでご注意ください。ただしどれも類似品であって効果のない商品ではありません。

私は下記に載せている商品全て購入して試しましたが、どれも脇汗を抑える効果がありました。販売サイトや価格の面で私はパースピレックスを選択して5年以上使っています。

デトランスα

海外のコスメ商品の輸入代理業者ユーアップがパースピレックスを「デトランスα」という名称でネット販売しています。

商品名は違いますが、中身はパースピレックスと同じです。

デオエース

パースピレックスとは別の商品です。

こちらも脇の制汗対策に効果のある海外の制汗対策商品です。amazonでパースピレックスの取り扱いはありませんが、こちらの商品は販売されています。

どうしてもamazonで海外の制汗対策商品を購入したい方にはこちらがおすすめです。

脇汗対策としてパースピレックス同等の効果がある商品です。

エティキアシル

パッケージがパースピレックスそっくりですが別の商品です。

こちらも海外の制汗対策商品で、脇汗に効果がありました。販売サイトや価格でメリットがあれば試してみると良いかと思います。

パースピレックスの偽物を購入した経験

私は5年以上パースピレックスをさまざまなところで購入して使用していますが、これまでに偽物に遭遇したことは一度もありません。

「パースピレックスには偽物がある」という口コミが事実かどうか定かではありませんが、不安な方は正規品保証を訴求している下記ショップからの購入がおすすめです。

楽天市場

ユーアップ

詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。