パースピレックス(デトランスα)は効かない?5年間使ってる私が徹底解説

悩んでいる人

脇の多汗症に悩んでいてパースピレックス(デトランスα)が気になっています。効果がないという口コミがありますが本当ですか?

この記事ではこんなお悩みを解決します

この記事の信頼性と結論

私は10年以上脇の多汗症に悩んでいました。この記事は私が実際に商品を使用した口コミを元に書いています。結論ですが、私は10年以上悩んだ脇の多汗症をパースピレックス(デトランスα)でほぼ克服しました。

パースピレックス(デトランスα)は脇汗に高い効果があります。一方で痒みが出るなどデメリットもあるので注意が必要です。

パースピレックスは脇汗に効果がないって本当?

パースピレックス(デトランスα)について下記のような口コミが見つかります。

通常盤、敏感肌用、ストロング・・・3種類あるラインナップの一番上のストロング(一番効果が強いやつ)でも脇汗に効かなかったとの口コミ。

この口コミについて5年以上パースピレックスを使っている私が詳しく解説いたします。パースピレックスで脇汗に効果がない時は下記2パターンが原因であることが多いです。

かゆみが出てパースピレックスを使えない

パースピレックスは高い制汗効果がある制汗対策商品ですが、副作用としてかゆみが出てしまうことがあります。

こうなると、そもそもパースピレックスを使い続けられなかったり、正しく使うことが出来ずに脇汗に対する効果も限定的になってしまいます。

私も使い始めた頃は強いかゆみが出て苦労しましたが、使い方を工夫することでかゆみを大幅に抑えることができ、結果、脇汗もほとんどかかなくなりました。

詳しくは下記にまとめていますのでぜひご覧ください。

パースピレックスを使うと痒いって本当?5年使った私が解説します

使い方を間違えて効果が半減している

パースピレックスは他の制汗剤と比較して使い方に気をつかう商品です。

正しい使い方は下記になります。

  1. 夜寝る前 or 寝る前の風呂上がりにパースピレックスを塗る
  2. 塗った部分をよく乾かしてから服を着る
  3. 翌朝、塗った部分を拭き取る
  4. 効果が出るまで毎晩続ける

どうでしょうか?ちょっと面倒だなと思いませんか?

普通の制汗剤は汗を抑えたい当日の朝とかに使いますが、パースピレックスは前日の夜に使わないと効果が半減します。

パースピレックスの成分が毛穴の中に浸透して汗腺にフタを作るのに時間がかかるためで、当日に使っても制汗効果はあまり期待できません。

また、パースピレックスを塗った後はその場所がヌメヌメしますが、すぐに服を着ずによく乾かすことも高い制汗効果を発揮させるために重要です。

パースピレックスの口コミ

パースピレックスに対する良い口コミ、悪い口コミについて下記記事にまとめています。パースピレックスを5年以上使っている私の体験を交えて詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

パースピレックス(デトランスα)の口コミを実際に使って徹底検証!本当に効果があるのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です