敏感肌さんにおすすめな肌にやさしい化粧下地3つを口コミ!

悩んでいるねこ

肌がとても敏感で、肌に合う化粧下地が見つからない肌にやさしく綺麗に見せられる化粧下地ってないかな?
わたし自身も敏感肌で、肌に合う化粧下地を見つけるのにとても苦労します

きぃ

この記事ではこんなお悩みにお答えします。

化粧下地は化粧のノリを良くさせたり、血色を調整して肌色のムラを補正する大切な役割があります。

メイク用品が合わないと皮剥けや、肌荒れ、赤みを引き起こす場合もありますよね。。選ぶのにも慎重になります。
今回は敏感肌のわたしが使って見て効果を感じて、刺激なく安心して使うことができた化粧下地を3つご紹介します!

ノンケミカルでおすすめな下地は?

ノンケミカルとは?

ノンケミカルとは紫外線吸収剤を使用していないという意味です。
敏感肌さんは、化粧下地や日焼け止めに含まれる紫外線吸収剤で刺激を受けやすいので、ノンケミカルな商品がおすすめです。

アトピーや敏感肌の方でも、刺激を心配することなく安心して使えるのは、こちらの3つのブランド。

紫外線吸収剤、紫外線散乱剤のメリット・デメリットは?

紫外線吸収剤(ケミカル)
⭕️無色透明で肌馴染みがいい
⭕️とろみがあり肌に伸ばしやすい
⭕️汗で崩れにくい
⭕️日焼け止め効果が高い
✖️敏感肌、アトピーの方は刺激を受けやすい

紫外線散乱剤(ノンケミカル)
⭕️肌から紫外線を散乱するので肌に刺激を受けにくい
⭕️洗顔で落としやすい
✖️紫外線吸収剤に比べて日焼け止め効果が弱い
✖️汗で落ちやすく、こまめに塗り直しをする

どちらもメリット・デメリットがあります。

「お仕事環境などでメイク直しが難しい」「日焼け止め効果を重視したい」「敏感肌だからノンケミカルを選ぼう」など要望に合わせて選択していけるといいと思います。

NOV モイスチュアベースUV

30g 約2750円

⭕️無色透明で、とろみのあるテクスチャーでした。

⭕️保湿力があり伸びがよかったです。

⭕️無色透明タイプなので、カバー力よりも化粧下地として重ねるファンデーションをフィットさせる目的で使うのが良いと思います。

ラ・ロッシュボゼ
UVイデア XL プロテクションBB

30g 約3700円

⭕️カバー力があるBBタイプ

⭕️これ一本でベースメイクが完成します!
ツヤ感のある肌質になりますよ。

⭕️夕方までくすまないBBで、化粧落としもジェルクレンジングで楽々するっと落ちました。

ミノン ブライトアップベース

25g 約1500円

⭕️伸びがよく肌になじませやすかったです。

⭕️ナチュラルなカバー力でした。

⭕️しっかりとカバーしたい部分だけコンシーラーを重ねると、より肌を綺麗に見せられますよ。

まとめ

メーカー色味・メイク効果特徴
NOV無色透明とろみがあり保湿力が高い
ラ・ロッシュポゼカバー力が高いツヤ肌になる
ミノンナチュラルなカバー力伸びが良い

アリーやアネッサなどの日焼け止めで肌がパサついたり肌荒れを起こしてしまう方は、上記のような肌にやさしいノンケミカルでUV効果のある化粧下地をおすすめします。潤いのある肌になりますよ💛

色味や質感がそれぞれのメーカーで特徴が様々です。

値段感や好みの質感で試したり、使用してみてくださいね♪

こんな記事も書いています

リピート中のおしろいミルクのお気に入りポイントと下地比較! 毛穴もシワもうるおいふっくら ハーバースクワランオイル 敏感肌でも使えたおしろいミルク カバー力や日焼け効果を口コミ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です