緊張すると脇汗が止まらない・・・対策はこれ!

悩んでいる人

緊張すると脇汗が止まらなくなってしまって困っています。これって何ですか?どうすれば対策できるの?

この記事ではこんなお悩みにお答えします。

この記事の内容

・緊張した場面で脇汗を書く理由を解説
・緊張したときに脇汗をおさえるにはどうすればいいのか

私は大学2年の頃に脇の多汗症を発症したのをきっかけに約10年脇汗の症状に悩み、ネット通販で見つけた制汗剤で大幅に症状が改善した経歴を持つ30代です。

この記事を見てくださっている方は面接やプレゼン、デート・・・など緊張した場面で脇汗をかいてしまって困っている、これって何?どうすれば対策できるの?という感じだと思いますが、10年間悩んだ私の体験を交えて解説させて頂きますのでご安心ください。

緊張した場面で脇汗をかく理由を解説

面接や大事なプレゼン、デートなど緊張した場面で脇汗が止まらない。特に気温が高いわけでもないのに・・・いったいなぜ?

その原因は緊張したときにかいてしまう汗は緊張汗(精神性発汗)と呼ばれ、辛いものを食べた時や気温が暑いときに出る汗とは仕組みが違うことにあります。

緊張汗(精神性発汗)って何?

上記は医療クリニックの文献を引用したものですが、緊張したときに出る汗は精神性発汗と呼ばれ、対応調節のためではなく、ストレスや緊張を感じたときに出る汗です。

緊張汗(精神性発汗)は季節に関係なく出る

緊張汗(精神性発汗)は気温など外的な刺激よりも精神面による影響が大きいので季節に関係なく汗が出ます。私の場合も冬のかなり寒い日に脇の下だけ汗で湿ってしまい不快でした。。

汗をかきたくない、このまま汗がとまらなかったらどうしよう・・・こうした不安が発汗を促し恥ずかしさやストレスでさらに大量の汗をかいてしまうという悪循環に陥ってしまうのが特徴です。

精神性発汗は自律神経の働きと密接に関わっている

精神性発汗は自律神経の働きと深く関わっています。

自律神経とは

自律神経は、内臓の働きや代謝、体温などの機能をコントロールするために、みなさんの意思とは関係なく24時間働き続けています。昼間や活動しているときに活発になる「交感神経」と、夜間やリラックスしているときに活発になる「副交感神経」の2種類があります。

引用元:https://www.cocokarafine.co.jp/oyakudachi/mentalhealth/201609155.html

通常は交感神経と副交感神経がバランスをとって、日中活発に動いて夜はしっかり休めるように自律神経が働いています。

強いストレスなどで自律神経の働きが乱れると様々な不調があらわれますが、精神性発汗も自律神経のバランスと密接に関わっています。

私が脇の多汗症に悩んだ時も、その症状に止まらず視線恐怖症、低血圧、貧血・・・など様々な不調がありました。

私の場合は全く知らない土地で初めての一人暮らしを始めたこと、食生活が乱れたこと・・・などが自律神経のバランスを崩したきっかけだったと感じています。

緊張したときに脇汗をおさえるにはどうすればいいのか

自律神経訓練法

リラックスできる姿勢で体に自己暗示をかけて、気持ちや体調の改善を促す方法です。ドイツの精神医学者が創始した方法でリラックスを促す(副交感神経の働きをよくする)ことで様々な心身の問題をよくする効果が期待できるとされています。

自律神経訓練法の詳しいやり方は下記の記事がわかりやすいです。

・自律神経訓練法のやり方
https://welllink.co.jp/health_info/autonomy/

私はこの方法を半年程度試しましたが第2公式までしか進めず、脇汗の症状も改善には至りませんでした。

多汗症治療(手術)

脇の下の汗を分泌する神経を抑制するボトックス注射と脇の下の脇汗(ワキガ)に関わる汗腺自体を切除する剪除法・皮弁法と呼ばれるものがあります。

\無料カウンセリング/
選べる治療法【ワキガ・多汗症治療】

手術で脇汗を治療する場合のメリット

・ほぼ確実に脇汗の悩みが解消する
・その効果が一定期間安定して続く

手術で脇汗を治療する場合のデメリット

・代償性発汗と呼ばれる副作用で脇の下以外の場所で多汗症に悩む可能性がある

私は費用と代償性発汗のリスクが怖くて手術は選びませんでした。

市販の制汗剤を使った対策

薬局やネット通販で購入できる制汗対策商品で脇汗をケアする方法です。

市販の制汗剤で脇汗対策する場合のメリット

・手術に比べて圧倒的に安く対策ができる
・海外の制汗剤を使うと脇汗が大幅に改善した
・代償性発汗が起こるリスクが少ない

市販の制汗剤で脇汗対策する場合のデメリット

・脇の下が痒くなるなど皮膚トラベルが出る可能性がある
・手術に比べると脇汗が確実に抑えられるわけではない

費用と代償発汗の懸念から、私はこの方法で脇汗対策をしました。

薬局で売っている制汗剤では症状が改善できず、最終的にネット通販で見つけた海外の制汗対策商品で約10年悩んだ脇汗の悩みが大幅に改善しました。

\初回限定999円で試せる/
脇汗の悩みが劇的に改善した海外の制汗剤
ネット通販限定!

まとめ

運動した時に脇汗が出るなら自然なことで別に気にはなりませんが、運動もしていない、寒い時期なのに脇汗が出ると本当に不快で悩むと思います。私の場合は恥ずかしくて友達などに相談もできず精神的にも落ち込んでいきました。

私の場合は海外の制汗剤を使う方法で大幅に脇汗の症状が改善し、それによって徐々に脇汗のことを気にしないようになり、今では海外の制汗剤を使わなくても脇汗が出なくなりました。脇汗が気になるから余計に脇汗が出てしまう・・・まさしく精神性発汗の症状だったと思います。

この記事で紹介した情報と対策が同じ悩みを持つみなさまに少しでも役立てて頂けたら幸いです。ツイッターやブログでもお気軽にメッセージを頂けましたらお返事させて頂きます。

  • 緊張汗の原因は不安やストレスによる精神性発汗
  • 精神性発汗は手術や市販の制汗剤で改善できる
  • 手術は確実で即効性があるが副作用の懸念がある
  • 海外の制汗剤を使って10年悩んだ脇の多汗症が大幅に改善

参考文献

この記事は下記文献を参考にして書いています。

・花王 汗の基礎知識
https://www.kao.co.jp/8×4/lab/article05/

・秋葉原フロンティアクリニック
https://miradry-japan.jp/word/精神性発汗/

・Well Link 自律訓練法
https://welllink.co.jp/health_info/autonomy/

こんな記事も書いています

脇汗パッドって意味ないって本当? 冬なのに脇汗がすごい!対策するならこれ! 男のひどい脇汗をとめる方法はこれ! 暑くないのに脇汗が出るのってなぜ?10年悩んだ脇汗を改善した方法 脇汗の悩みを解決する市販の制汗剤はこれ!10年悩んだ悩みを改善した商品とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です